FC2ブログ
 INDEX    RSS    ADMIN

東ハチ~鉢伏山 

今週は日曜日は仕事で休めなかったので月曜日一人で~。

大山や氷ノ山の上部は、アイスバーンっぽいので標高の低い東ハチ~鉢伏山を滑ることに。
前からハチや東ハチの裏には興味があったので偵察がてら~。

急いでもアイスバーンなので、ゆっくり家をでて、9時前に東ハチ着。
東ハチのゲレンデは6~7年ぶり。

なつかしい~。

パトロールに登山届けだして、9時30分頃ゲレンデトップ着。

ゲレンデはカリカリのアイスバーン。

目指す高坪山南西斜面は東ハチトップからそのまま滑りこめる。

アイスバーンなのは分かっていたけど、偵察がてらゲレンデトップからそのま滑り込む。


斜面はカリカリだし、思ったより滑れる距離短い~。

小雪も降ってくる。

登りかえし、雪が緩むのには時間かかりそうなのでとり合えず鉢伏山を目指す。

一人なのでハイクもハイペース。

東ハチから鉢伏山のとりつぎまでひたすら尾根を歩いて40分。


IMG_7439.jpg
(鉢伏山へのとりつぎ地点)


天気も回復してきた。雪も緩んできた。よく見ると小鉢のトップからスキーヤーのラインが2本~。
そのままハチ高原へつながる林道にシュプールがある。

ううーん。

ここから、林道滑ってハチ高原の中央ゲレンデに滑りこみ、リフト2本乗り継いだ方が早いのでは・・。

と頭によぎるが、リフト代ももったいないのでそのまま登る。

小鉢南斜面は上部はオープンバーンやけど、距離は短い。でも雪が良ければっそこそこ楽しめそうだ~

IMG_7429.jpg
(奥はハチ高原の山頂リフト)




IMG_7435.jpg

東ハチから鉢伏山山頂付近まで1時間ちょっと。


山頂はカリカリなので少し下から滑りだす。
斜面は固めなので滑りはイマイチ。また雪がいい日にきたい~。

東ハチまで尾根を戻る。


大分雪も緩んできたのでもう一度、高坪山南西斜面を滑りおりる。
雪は緩みすぎず、かたすぎず、そこそこ浮力もあって滑りは最高~。

テンション相当あがる。


IMG_7448.jpg

パウダーではないけど、ノートラックは最高に気持ちいい。
登り返し、結局4本滑る。

IMG_7454.jpg
(上部はオープンバーン、いいライン)

IMG_7457.jpg
(踏みあとは全部俺)

下部はナチュラルバンクで面白かった。

最後は東ハチのゲレンデを滑り1時30分頃駐車場着。
午後からゲレンデを滑ろうと思っていたけどコースはボコボコになっていたので滑らず帰る・・。

今日は期待してなかたけど、高坪は滑りは楽しかった。ただ距離は短い(10ターンぐらい)
一人だから良かったけど4人ぐらいで滑るとしょうみ2本かなー。



小鉢の斜面も距離は短いが谷に滑りこめばそこそこ楽しめそうだ。
でも東ハチから向かうよりハチ、ハチ北でちゃんと登山届けだして、リフトを使った方が快適にながせそうだ。

雪降っていないわりには満足した滑りができた一日だった。





スポンサーサイト



プロフィール

Author:BOSS.THE.M.CHILL
兵庫県 姫路市在住  

(職業)営業マン

(趣味)
音楽、スノーボード
登山、キャンプ
料理、天気予報
秘湯巡り等・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
body>